ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニューへ フッタへ
メインメニューです。

 

HOMEスタッフブログ どこでもビーバーIN 『ビーバーの森・紀北』♪

どこでもビーバーIN 『ビーバーの森・紀北』♪

皆さん~♪こんにちは~みんなのアイドル☆ビバ男です。

今年初ブログ、遅くなりまりましたが・・・今年も応援の程宜しくお願いします。m(_ _)mペコリ。

 

さて、ここはどこかって?ここはバスの中。

これから向かうのは『ビーバーの森・紀北』。 みんなで森を作りに行くんだ♪

001.jpg
あっ、その前にシートベルトはちゃんと締めてね。

ボクも締めたよ~!さぁ、出発~♪

002.jpg

 

はい。現地に到着しました。(⌒∇⌒)

ここは、三重県紀北町。(きほくちょう)

三菱重工と三重県、紀北町と協働して森林づくりを行うんだ。

森の名前も社内公募で決まった「ビーバーの森・紀北」。 カッコイイでしょ♪

 

去る11月28日、三菱重工をはじめグループ会社・協力会社の社員とその家族などが参加して植樹活動をしたんだ。

それでは、そのオープニングセレモニーの模様をお伝えするね♪\(o⌒∇⌒o)/

 

わぁーすごい人が集まってるよ。

003.jpg
来賓の尾上紀北町長をはじめ、三重県森林組合の方、三菱重工冷熱事業本部長など、記念看板の前でパチリ。

004.jpg

 

有原本部長 「私も孫の名前を入れたネームプレートを作ってきたので、孫と木の成長を見守っていきたい。」

 

尾上紀北町長 「みなさんと一緒になって森を成長させていきたい」

など祝辞をいただきました。

 


ビバ男 「ボクも言わせて~」

     「この星に たしかな未来を」 ←って、三菱重工のスピリットではないですかっ。^^;

005.jpg
今回植樹をする場所は、斜面がきついので皆さん気をつけてね~

さぁ!クワとハンマーを持って出発だ~♪

006.jpg
うぁ~、急な斜面に深さ30センチの穴掘り、かなりの傾斜なのでみんな真剣です♪

007.jpg

 

 

ビバ男 「ボクもお手伝いしなきゃ。」
後で地元漁師鍋が出るから、ボクもがんばって植えなきゃ。

(ビバ男、なぜかおっきくなって奮闘中↓)

008.jpg
緑のネットは、鹿よけの防護ネットだよ。若葉が食べられないように、ネットを張って大切に育てるんだ。

009.jpg
そして、みんな思い思いの手書きのネームプレートも一緒に植えます。

このネームプレートは、何を書いてもいいんだよ。

絵でも名前でも・・・たいせつな人への気持ち、未来の地球に向けたメッセージなど。

ボク達は、家族の名前や将来の夢などを書いてみたよ♪

010.jpg

 

中には・・・

「花婿募集中♪」なんていうのもあったよ。

 

ボクは何て書いたかって?

それは・・・今年のバレンタインチョコいっぱい貰えますようにって。(〃∇〃) てれっ☆
最初は急な斜面で少し怖かったけど、慣れてきたら楽しくなってきて、

約1ヘクタールの斜面に植え込みしたんだ。012.jpg

 

約150名のボランティアが参加して

ヤマザクラ、コナラ(ドングリの木)、モミジ、イヌシデ、アカガシ、ヤマモモ、ウバメガシなど13種、約900本を植樹したんだ。
みてみて♪ 熊野灘や島勝浦のきれいな景色を見ると、疲れもふっとぶよ~♪

011.jpg


そして、当日のお昼には幻の魚とよばれる超高級魚の”マハタ”が入った

地元漁師鍋「大敷汁」や天日干の新鮮干物に行列が出来て、大いに盛り上がったよ♪

013.jpg

 

提供してくださった皆様、ありがとうございました。

そして地域の皆様、ご指導とご支援ありがとうございました。

 

今回の植樹活動は、三重県「企業の森」の取組として、三菱重工業が紀北町海山区島勝浦の紀北町有林において森林整備活動を行ったものです。

三菱重工のCSR行動指針 『地球との絆、社会との絆、次世代への架け橋』の

3本柱のうち「地球との絆」に沿った活動です。

 

因みに、「ビーバーの森・紀北」は、ビーバーエアコンのキャラクターのビーバーから名前をとっているんだよ。

この森にビーバーがいる訳じゃないんだよっ。(←って、分かるかっ。)

ボクも環境に優しい活動をしなきゃね(⌒-⌒)

 

それでは、木の成長を追ってまたレポートするね♪ 

次はどこに行こうかな~。

それでは皆さん♪BYE BEAVER♪

ページのトップへ戻る