ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニューへ フッタへ
メインメニューです。

 

HOMEスタッフブログ 【第3回】省エネ検定クイズ☆解説ページ

【第3回】省エネ検定クイズ☆解説ページ

省エネ検定クイズに全問正解して、ビーバーカレンダーを当てよう!!

title-esquiz.jpg地球温暖化が進むなか、未来のためにCO2削減に向けてわたしたちができることは少なくありません。当省エネ検定クイズでは、雑学から環境問題を通して一緒に学んでいただき温暖化防止を心がけるきっかけになればと思います。

応募締め切り2009年1月10日(土)

【第3回省エネ検定クイズ☆問題と解説はこちら】

↓↓↓コチラ↓↓↓ 

■問題1■日本のCO2排出量は世界何番目?(2005年統計ベース)

1)2位 2)3位 3)4位

【解説1】
CO2の排出量は、IPCCが定めたガイドラインに沿って、基本的には各国の自己申告制により集計されたデータが国連のUNFCCC(気候変動枠組条約)事務局に報告されるそうです。別のオランダ機関の調査によると、2006年の国別CO2排出量で中国がアメリカを抜いて1位になったという推計を発表しましたが、2005年ベースだと日本は4番目になります。
(参考:全国地球温暖化防止活動推進センターWebサイト>http://www.jccca.org/content/view/1040/781/

■問題2■エアコン暖房に何を併用すると省エネに繋がりますか?

1)加湿器 2)空気清浄機 3)掃除機

【解説2】
温度が同じでも湿度を上げることで体感温度を上げる事が出来ます。湿度が高いと暖かく感じ、湿度が低いと寒く感じます。加湿器は風邪予防にもなりますので、乾燥しがちなエアコン暖房との併用はおすすめです。

■問題3■三菱自動車の電気自動車「i-MiEV」は、走行中に地球温暖化の原因となる何を出さないから地球に優しいのでしょうか?

1)二酸化炭素(CO2) 2)フロンガス 3)ホルムアルデヒド

【解説3】
三菱自動車の電気自動車(軽自動車)「i-MiEV」(Mitsubishi innovative Electric Vehicle)は、2009年夏に発売される予定ですがその特長は・・・
・温室効果ガス排出量を削減できます。(走行中にCO2を全く排出しません)
・走行にかかる費用を低減できます。(昼間電力でも1/3,夜間電力では1/9程度に)
・キビキビ走ります。
・静かに走ります。
・どこでも充電できます。(ご家庭の100V,200Vどちらの電源でも充電可能)
詳しくは、三菱自動車Webサイト>http://www.mitsubishi-motors.co.jp/special/eco/index.html

■問題4■ペットボトルの回収率が一番高いところは?

1)日本 2)アメリカ 3)ヨーロッパ

【解説4】
日本より回収率の高い国は、推定ですが特に北欧のスウェーデン(82.1%)、ノルウェイ(81.3%)やアイスランド(80%)等です。ヨーロッパというくくりだと日本の回収率約69.2%の方が高いようです。
(出展:PETボトルリサイクル推進協議会>http://www.petbottle-rec.gr.jp/data/da_tou_jae_f.html

>>>ビーバーはエコキャップ運動をしているよ⇒

■問題5■ペットボトルの蓋(ふた)に適用されるリサイクルマークはどれでしょうか?

【解説5】

リサイクルマークは、消費者がその製品がリサイクルできるかどうかを判別するために表示されたマークです。
廃棄物のうち、容器包装を資源として再生利用する道を法律(容器包装リサイクル法)で定め、消費者・自治体・事業者の三者の責任分担を明確にして、廃棄物の減少にみんなで取り組んでいこうという為のマークです。

pramark.gif

a.プラマーク

プラスチック製容器包装の表示
プラスチック製の容器包装について表示が義務づけられています。飲料用、醤油用、PETボトルを除く。(但し、PETボトルのふた、ラベルはプラマークです)
プラスチック容器包装リサイクル推進協議会http://www.pprc.gr.jp/

pet1mark.gif

b.PETマーク

ペット樹脂を使用した石油製品
PET製の清涼飲料容器、しょうゆ容器、酒類容器についてのみ、表示が義務づけれられています。【主な製品】PETボトル、カセットテープ、ビデオテープなど
PETボトルリサイクル推進協議会http://www.petbottle-rec.gr.jp/

bikamark.gif

c.統一美化マーク

飲料容器の散乱防止、リサイクルの促進を目的に制定されたマーク。法律で義務化されたものではありませんが、飲料容器などに使用され散乱防止を象徴するマークです。
(社)食品容器環境美化協会http://www.kankyobika.or.jp/recycle/recycle03.html

  

■問題6■テレビを見る時、電力のムダ使いにならない為には何がよいでしょうか?

1)テレビの音量を大きくする 2)テレビの画面を掃除する 3)テレビの画面を明るくする

【解説6】
必要以上に画面を明るくしたり、音を大きくするのは電力のムダ使いになります。画面はほこりがつきやすく、ほこりがあると暗く見えますので、1週間に1度は乾いた軟らかい布でふきましょう。
(出展:省エネ家電おすすめBOOK(財)家電製品協会)

 

■問題7■白熱電球から電球型蛍光ランプに取り替えた場合、約6倍長持ちしますが、
更に省エネになる電球型LEDに取り替えた場合、どのくらい長持ちするでしょうか?

1)約10倍 2)約20倍 3)約40倍

【解説7】
電球型蛍光ランプは、白熱電球の約6倍長持ちします。
電球型LEDは、白熱電球の約40倍も長持ちします。
ちなみに、電球型蛍光ランプから電球型LEDに取り替えると、約1/2の消費電力になります。

▼▼▼詳しくは、「省エネ照明☆取り替えキャンペーン」 をご覧ください。▼▼▼
http://www.mhiair.co.jp/contents/16-solution/shoumei.html

 

■問題8■三菱重工の本社・品川ビルでは、太陽電池パネルが設置されておりますが、その電力は何に使用されているでしょうか?

1)社員食堂の炊飯器に使用 (太陽光で炊いたごはん)
2)ビル内の空調に使用        (太陽光のエアコン)
3)トイレ・廊下の照明に使用 (太陽光の照明)

【解説8】
三菱重工は太陽光パネルを生産しており、全事業所に導入しています。本社・品川ビルで発電された20kWは社員食堂の炊飯器の電力などに使われており、いわば”太陽で炊いたごはん”が味わえるそうです。(出展:三菱重工グラフ2008夏)
詳しくは、三菱重工空調Webサイト>http://www.mhiair.co.jp/contents/14-introduction/14-03_01.html

■問題9■ご家庭で焦がしてしまった鍋は、ある物を使うと簡単に落とせますが、環境に優しく魔法の粉と呼ばれるものは何でしょうか?

1)小麦粉  2)米ぬか 3)重曹

【解説9】
ご家庭の汚れは主に3つ(ホコリ・油・水アカ)に分けられますが、酸性の汚れにはアルカリ性を、アルカリ性の汚れには酸性をもってきて、汚れを分解して中和させます。
問題の「焦げた鍋」や油汚れには”重曹”が威力を発揮します。重曹は、自然界の物なので環境に優しく、料理・掃除・洗濯・スキンケア等何百通りの使い方がある為、魔法の粉と呼ばれ注目されています。

■問題10■CO2排出量を相殺(オフセット)する取引き「カーボンオフセット」が最近注目されていますが、日本で実際にある商品は?
1)カーボンオフセット年賀はがき
2)カーボンオフセット旅行
3)カーボンオフセットラーメン

【解説10】
問題の「日本で実際にある商品は?」ですがどれも正解です。
「カーボンオフセット」とは省エネを実行した上で、それでもなお発生してしまうCO2を、クリーンエネルギー事業などを支援したり、植林、森林保護の推進などによって打ち消し、削減しようとするものです。「省エネ」で出来る限りCO2を削減し、「省エネ」と「カーボンオフセット」の2つの方法をうまく用いることで、CO2の排出量を減らすことができます。
(出展:「カーボンオフセット年賀」日本郵便Webサイト>http://www.carbonoffset-nenga.jp/

ページのトップへ戻る