ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニューへ フッタへ
メインメニューです。

 

HOMEスタッフブログ どこでもビーバーIN 潮干狩り

どこでもビーバーIN 潮干狩り

皆さんこんにちは!

ビバ男です。

休日にパク丸と潮干狩りに行きました。

shiohigari1.JPG

shiohigari2.JPG
パク丸 「ヨッ!パク丸だぜ」

     「せっかくの休日ぐらい部屋でゴロゴロしたいもんだゼ!」

     「それよりココはいったいどこなんだゼ?」

ビバ男 「ココは、海ほたるだよ!」

パク丸 「いったいオイラをどこにつれていくんだゼ!?」

ビバ男 「潮干狩りに行こう!」

パク丸 「潮干狩り?ってなんだ?」

ビバ男 「浜辺で砂の下にいるアサリやハマグリという貝を掘るんだよ!」

パク丸 「アサリ?ハマグリ?なんだかよくわからないが、細かい事は気にしないのが男だゼ!」

     「それじゃさっそくいくゼ!」

     「いっきに浜辺に飛んでくぜ!オイラにつかまるんだゼ!」

ビバ男 「オッケイだよ~」

パク丸 「行くゼ!どりゃー」

 

 

shiohigari3.JPG
ビバ男・パク丸 「?! ゴホッ、ゴホォ ?!」

ビバ男 「ここは海の中!?!?」

パク丸 「ゴホォ、ゴホォ ちょっと苦しいゼ!」

ビバ男 「真っ暗でよくわからないよ。」

パク丸 「オイラにゴホォ、まかせるんだゼ!ゴホォ、ゴホォ」

 

 

shiohigari4.JPG 
パク丸 「ライト オン!」

ビバ男 「パク丸はすごいね。なんでもありなんだね!」

パク丸 「そんな事よりも、誰かオイラたちを助けてだゼ!!」

 

 

shiohigari5.JPG
パク丸 「あっ、誰か来たよ!」 

 

shiohigari6.JPG
パク丸 「オッ!本当だゼ!ゴホッ」

ビバ男 「ところでパク丸、ライトがずれていない?」

パク丸 「細かい事は気にしちゃいけないゼ!」

     「それより助けてもらうゼ!」

ビバ男 「助けてよ~」

パク丸 「助けてだゼ!」

 

 

shiohigari7.JPG


パク丸 「フゥー!助かったゼ」

命の恩人 「大丈夫ですか?」

ビバ男 「君達が助けてくれたの?」 

 

shiohigari8.JPG
命の恩人 「そうでーす」

ビバ男 「あーびっくりした」

     「助けてくれてありがとう!」

     「はじめまして、僕ビバ男です。」

パク丸 「はじめましてだゼ!オイラ、パク丸だゼ!」

ビバ男 「君達は?」

㊨命の恩人 「明日香(あすか)でーす!」

㊧命の恩人 「向葵(あおい)でーす!」

パク丸 「あすかにあおいか!本当に助かったゼ!それじゃ先を急ぐからサラバだゼー」

ビバ男 「そうだね!はやく潮干狩りに行こう!」

あすか・あおい 「私たちも富津海岸に潮干狩りに行くのよ!」

パク丸 「富津海岸か~」

     「ビバ男!?オイラ達はどこの海岸に行くんだ?」

ビバ男 「・・・・・・・」

パク丸 「オイ!ビバ男!」

     「まさか、決めてないのか!?」

ビバ男 「ピンポーン!てへっ!」

パク丸 「ピンポーンじゃないゼ」

     「こうなったらオイラ達も富津海岸に行くゼー」

ビバ男 「その前にさっきのところで記念写真撮ろうよ!」

     向うで合えるかわからないしね」

あすか・あおい 「やったー」

 

shiohigari9.JPG


パク丸 「ヨシ!記念写真をとるゼ!」

ビバ男 「はい!チーズ!」

あすか・あおい 「ありがとう」

ビバ男 「こちらこそ、本当にありがとう」

     「それじゃ、パク丸!」

パク丸 「オッケーだゼ!」

     「あすかにあおいサラバだゼ~」

あすか・あおい 「バイバーイ」     

 

shiohigari10.JPG
ビバ男 「やってきました富津海岸!」

     「ちょっとくもっているけどすごい人です!

     「ってパク丸!ジャマしないでよ!」

パク丸 「オイラもレポートしたいゼ」

ビバ男 「ダメダメ、これは僕の仕事だよ!」

パク丸 「なんだよ、なんだよ~!それならオイラは潮干狩りやるゼ!」

     「掘って掘って掘りまくるだゼ!!」

 

shiohigari11.JPG
ビバ男 「やっと、静かになったよ!」

     「あらためて紹介します。」

     「ここは富津海岸休憩室や更衣室も整っていて無料の駐車場もたくさんあります。」

     「海岸も広くてとてもよいところです。8月末まで楽しめますよ。」

     「さて、僕も掘ってこよーっと!」

     「パク丸はどこに行ったかな~!?」

 

shiohigari12.JPG
ビバ男 「あれ?これは僕のクーラーボックスだ!」

     「なんかいっぱいアサリが入っているぞ!」

     「パク丸はいったいどこに・・・!」

 

shiohigari13.JPG
パク丸 「ヨッシャー!大漁だゼ!」

     「ビバッ!!」

     「びっくりするじゃないか!」

パク丸 「見てみろだゼ!」

     「この量!大漁だゼ!」

 貝   「ピュー、ピュー」

 

shiohigari14.JPG
パク丸 「ウオォ!アサリの潮が目に入ったゼ」

     「メチャクチャしみるゼ!」

ビバ男 「それでは、落ちもついたところで、どこでもビーバーIN 潮干狩り 終了でーす。」

     「また合いましょう!」

     

     次はどこに行こうかな~♪

     それでは皆さん♪BYE BEAVER♪

 

パク丸 「コラー!ビバ男勝手にしめるな~だゼ!」

     みんな!またなだゼ!!

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: どこでもビーバーIN 潮干狩り

このブログ記事に対するトラックバックURL: https://blog.mhiair.co.jp/app/mt-tb.cgi/64

ページのトップへ戻る