ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニューへ フッタへ
メインメニューです。

 

HOMEスタッフブログ FOOMA JAPAN 2018国際食品工業展に行ってきました!!

FOOMA JAPAN 2018国際食品工業展に行ってきました!!

FOOMA JAPAN 2018 国際食品工業展

三菱重工冷熱は今年もFOOMA JAPAN 2018 国際食品工業展に出展いたしました(^0^)/

 

はろび~☆(^∀^)/

みなさんこんにちは、ビバ男です!

 

今年も行ってまいりました! FOOMA JAPAN 国際食品工業展(≧∀≦)!

場所はおなじみ、ここ東京ビッグサイトです~。

FOOMA JAPAN 2018 東京ビッグサイト正面

 

目指すは三菱重工冷熱ブースのある東1ホールです!

さっそく行ってみましょーう!

FOOMA JAPAN 2018 案内パネル

 

ビバ男の行った6月13日は開催2日目でしたが、開場の10時を少し過ぎた頃から受付には長蛇の列が(@@;)

来場事前登録していたビバ男も並んで登録証を受け取り、いざ会場へ!

FOOMA JAPAN 2018 受付状況

 

東1ホールは入ってすぐのエスカレーターを降りた右側にあり、三菱重工冷熱ブースは昨年と同じ1C-14にありました!

鮮やかなブルーを基調としたブースの正面には、今回のメイン機種である同じブルーのロゴ「C-puzzle」の文字が見えています(^∀^)

FOOMA JAPAN 2018 三菱重工冷熱ブース正面

 

こちらが今回の見どころのひとつ、自然冷媒CO2を採用した業務用ノンフロン冷凍冷蔵コンデンシングユニットC-puzzle(シーパズル)「HCCV2001M」(20馬力)です(・∀・)/

吊ってあるユニットクーラーは日本製で、オール国産で構成可能です。

C-puzzle(シーパズル) 実機

 

C-puzzleの圧縮機には世界初となるCO2二段圧縮式スクロータリーが採用されています(・∀・)/

三菱重工の業務用CO2給湯機Q-ton(キュートン)の圧縮機としても実績があります!

先進冷熱技術を活用し、冷凍冷蔵倉庫向けやスーパーマーケットなどの冷凍冷蔵食品陳列ケース向けを中心に、省エネおよび環境負荷低減に対するニーズにお応えいたします(^-^)b

C-puzzle(シーパズル) CO2二段圧縮式スクロータリー

 

 

もうひとつの見どころがこちら、差圧式凍結・冷却設備「サーモフレッシュコールド(商標出願中)」です(・∀・)/

差圧式凍結・冷却設備 実機

 

この差圧式凍結・冷却設備はその名のとおり、差圧(空気が圧力の高いところから低いところに流れる性質)を利用しています。

庫内の冷風を強制循環させることで製品全体に均一な冷風があたるため、製品の冷却ムラを解消しました\(^∀^)/

冷却ムラを解消したことで冷却時間のバラつきがなくなり、冷却時間がなんと従来の20〜40%も短縮しました!!

より快適な暮らし・産業を支え、地球の未来を考える技術 差圧式凍結・冷却設備紹介パネル

 

このように、製品ごとに冷却庫を個室化することで同時に多品種の冷却が可能となり、それぞれに合わせた「冷却完了のお知らせ」を設定することができます(^0^)/

差圧式凍結・冷却設備 庫内画像

 

冷却庫を製品冷却スペースのみとし、冷風通過部も製品部のみとすることで、無駄な冷却エネルギーが不要となります。

省エネ運転により、お客様のランニングコストの削減に貢献します(*^-^*)

差圧式凍結・冷却設備 庫内画像
 

今回はちょっとだけ差圧式凍結・冷却設備の裏側も見せちゃいます(^^)

シンプルな構造は「安心・安全」を追求した結果です。

内部を清潔に保ち、メンテナンスしやすい設計になっているのです(^-^)b

差圧式凍結・冷却設備 内部画像

 

ブースの中では三菱重工冷熱の食品プラント紹介を行っていました(・∀・)/

こちらの動画は三菱重工冷熱ウェブサイトからもご覧いただけます(^-^)

三菱重工冷熱 食品プラント 紹介動画
 

ブースの奥では、パネルで三菱重工冷熱製品のご紹介をしていました(^∀^)

左のパネルは天井埋込形4方向吹出しFDT「AirFlex(エアフレックス)」です(・∀・)/

現在放映中のTVCMでは、北川景子さん演じる空調鑑定士がお店の空調・気流を鑑定。

「風を直接、カラダに当てない」エアフレックスをご紹介しています(^0^)

エアフレックスは店舗オフィス用エアコンのみでなく、ビル用マルチエアコンやGHPなど、幅広いラインアップを取り揃えています。

 

右のパネルは業務用エコキュート「Q-ton(キュートン)」です(・∀・)/

Q-tonにももちろんスクロータリーコンプレッサーを搭載!

「C-puzzle」と室外機のデザインが同じなので、並べて設置したときにレイアウトしやすいのも魅力のひとつです(^-^)

天井埋込形4方向AirFlex 業務用エコキュートQ-ton 紹介パネル

 

こちらはCO2/NH3自然冷媒システム「C-LTS」です(・∀・)/

炭酸ガスの搬送動力が不要であり、潜熱を利用したことで省エネルギー化を実現!

フロン設備と比較しても消費電力は約35%低減し、二酸化炭素排出抑制に貢献します。

CO2/NH3自然冷媒システム C-LTS 紹介パネル

 

こちらは自然冷媒CO2対応フリーザー「サーモウェーブ・ダッシュフリーザー」です(・∀・)/

従来機と比較して凍結時間を30%短縮し、凍結時間の短縮により装置スペースも縮小となりました!

C-LTSと組み合わせることで、低GWPに向けた凍結・冷却設備を実現します。

自然冷媒CO2対応フリーザー サーモウェーブ・ダッシュフリーザー 紹介パネル

 

こちらは右のパネルが低GWP冷媒採用次世代ターボ冷凍機「ETI-Z」と「GART-ZE&ZEI」です(・∀・)/

地球温暖化係数(GWP)1未満、オゾン層破壊係数(ODP)ゼロの冷媒を採用しているノンフロンターボ冷凍機です。

左のパネルは平成25年度省エネ大賞を受賞した熱源総合制御システム「エネコンダクタ」です(・∀・)/

熱源設備を一括制御して大幅な省エネを実現し、熱源システム全体で約65%の消費電力を削減(注)します!

低GWP冷媒採用次世代ターボ冷凍機 ETI-Z GART-ZE GART-ZEI 熱源総合制御システム エネコンダクタ 紹介パネル

(注)試算条件:ターボ冷凍機400USRt ×2台, 一般空調負荷パターン(年間冷房)
(補機がインバータ制御の場合)

 

最後は恒例の、受付のおねえさんと一緒に~(*´ω`*)♪

笑顔でお客様をお迎えいただき、ありがとうございました!

 

今年も三菱重工冷熱ブースに足をお運びいただいたお客様、どうもありがとうございました!

三菱重工冷熱は、地球環境に優しく、省エネ・快適・安心安全・利便性と、

三菱重工グループらしい個性化を追求した総合技術でお応えして参ります。

FOOMA JAPAN 2018 ご来場ありがとうございました

 

これからも三菱重工冷熱製品をどうぞよろしくお願いいたします!

それでは皆さん♪BYE BEAVER(^0^)/~~~☆

 

【今回ご紹介した製品】

自然冷媒CO2採用業務用ノンフロン冷凍冷蔵コンデンシングユニット「C-puzzle(シーパズル)」製品ウェブサイトへリンクします

差圧式凍結・冷却設備「サーモフレッシュコールド(商標出願中)」製品ウェブサイトへリンクします

食品プラント:エンジニアリング紹介製品ウェブサイトへリンクします

天井埋込形4方向吹出しFDT「AirFlex(エアフレックス)」製品ウェブサイトへリンクします

業務用エコキュート「Q-ton(キュートン)」製品ウェブサイトへリンクします

CO2/NH3自然冷媒システム「C-LTS」製品ウェブサイトへリンクします

自然冷媒CO2対応フリーザー「サーモウェーブ・ダッシュフリーザー」製品ウェブサイトへリンクします

ターボ冷凍機「ETI-Z」製品ウェブサイトへリンクします

ターボ冷凍機「GART-ZE」「GART-ZEI」製品ウェブサイトへリンクします

熱源総合制御システム「エネコンダクタ」製品ウェブサイトへリンクします

ページのトップへ戻る